ビタミンC誘導体・化粧品

ご相談コーナー ショップのご案内 ピアベルピア化粧品 オールアイテム ご注文方法 個人情報の保護 特定商取引法の表示

 高濃度リン酸型ビタミンC誘導体とプラセンタエキス原液のラメンテCプラ

  高濃度(50%)のプラセンタエキスと
      高濃度(4.5%)リン酸型ビタミンC誘導体の相乗効果
     2クールの使用でお肌が見違えるほど回復します。

今美白で話題のビタミンCは皮膚医学の現場でも数々の効果が実証されてきました。コラーゲンの生成を促進し皮膚の弾力を回復させる効果やメラニンの合成を阻害し、シミ・クスミを改善させる効果があり、皮脂分泌を抑えニキビを改善させるなど治療にも広く使われています。
しかし、ビタミンCは不安定ですぐ酸化し、皮膚へも浸透しにくく本来の効果が出せないために化粧品に配合するのが難しい欠点がありました。
ラメンテCプラに使われているビタミンCは高濃度で安定性に優れ、壊れにくく皮膚への浸透性の高い水溶性リン酸型ビタミンC誘導体です。
この水溶性リン酸型ビタミンC誘導体に、従来は難しいとされた細胞を活性化させる万能の美容成分プラセンタエキス原液を高濃度の合わせた画期的なものがラメンテCプラです。

▲ラメンテCプラのTOPへ

 
LA MENTE C Pla 「ラメンテ C プラ」

使い方   洗顔後ローションの前に気になる部分へたっぷり付けます。
                   (残りは顔全体から首筋まで)
       3日間が1クールです。(2クール続けて使ってください)
       その後の連続使用は肌状態をみて判断してください。
       1日2回朝晩に分けて使います。朝使用した場合は紫外線の防御も
       忘れずしてください。
       プラセンタエキスは紫外線の影響が少ないほうがより効果的です。

全成分表示 プラセンタエキス、精製水、リン酸アスコルビルMg、BG、エタノール
         乳酸、クエン酸、水酸化Na、フェノキシエタノール

3ml×3本(箱入り)..3日分1クール (一日一本使いきり)  
ラメンテCプラ 取扱中止(税込価格)     箱 
 

▲ラメンテCプラのTOPへ

  ビタミンCの効果


安定性で高く壊れにくく効果が持続し、高い皮膚への浸透力を持つビタミンC誘導体としてリン酸アスコルビルMgを使用しています。

<老化防止>
活性酸素に対する抗酸化力が活性酸素の発生を抑え肌の老化を防ぎます。

<シミ・クスミの改善>
メラニン合成阻害による美白作用から、残存しているメラニン色素の還元し新陳代謝を高めてシミ・クスミを改善します。

<シワ・タルミの改善>
コラーゲンの生成を促進し肌の弾力を回復させ、強力な抗酸化作用が細胞の損傷を防ぎ、正常な皮膚を再生させます。

<ニキビの改善>
皮脂分泌抑制作用と抗炎作用がニキビを改善し、メラニン色素還元作用とコラーゲン生成を促進させてニキビ跡を目立たなくします。


▲ラメンテCプラのTOPへ

  プラセンタエキスの効果

プラセンタエキスは胎盤エキスとしてさまざまな効果が古くから知られてきました。 皮膚への効果や安全性も多くの研究で確立されており、細胞を活性化させ肌のトラブルを回復させる万能の美容成分です。
プラセンタエキス原液は国内初のSPFブタ(無菌飼育)のフリーズドライを原料として作られており安全性が確かめられたものが使用されています。

<シミ・ソバカスなどの美白>
チロシナーゼ酵素の活性を阻害しメラニンの生成を抑制、残存したメラニンと古くなった角質の排出によって色素沈着を防ぎます。

<シワ・タルミなどの肌老化を防ぎます>
コラーゲンの生成を促進し肌の弾力を取り戻し皮膚細胞の再生力を高め自然治癒力を向上させます。

<クスミ,透明感の回復>
角質除去効果により新陳代謝を促進し肌のクスミを取り除き,透明感のある肌に回復します

<ニキビ予防・改善>
古い余分な角質、毛穴のつまりを取り除きニキビを予防し、抗炎作用がニキビの炎症を抑え赤みを改善します。

プラセンタエキスは多種類のアミノ酸類、ビタミン類、コレステロールなどを含んでおり古くからその効果と安全性が実証されてきた万能の美容成分です。血行を促進し新陳代謝を活発にしてシミ・ソバカスを改善する美白作用にも優れ細胞を活性化させる効果があります。ホルモン様成分ではないため副作用の心配もありません。ただし、有効成分が豊富なゆえに皮膚そのものの持つ自然な回復力を甘やかしてしまう可能性は否定できません。長期間の連用よりも短期間の集中的な使用に向いています。肌タイプに合わせたスキンケアは欠かせません。
 

スキンケアの3ステップ一番大切なのは洗顔枕カバーは替えてますか パフ、スポンジは消耗品
肌タイプの見分け方 化粧品選びの注意点 敏感肌ってどんな肌?

▲ラメンテCプラのTOPへ
ご相談コーナーショップのご案内ピアベルピア化粧品オールアイテム
ご注文方法個人情報の保護特定商取引の表示TOP

Copyright 2005 Cosmed Inc. All rights reserved.