ビタミンC誘導体・化粧品

ご相談コーナー ショップのご案内 ピアベルピア化粧品 オールアイテム ご注文方法 個人情報の保護 特定商取引法の表示


 こんなに違ってくるの!これであなたもきれいになれる「スキンケア6つのポイント」

  7.敏感肌ってどんな肌? 

 

敏感肌の本来は、アレルギー皮膚炎やアトピー性皮膚炎など体質によるものと考えられ、医療による治療が必要な疾患肌として考えられています。

最近は化粧品による皮膚トラブルで肌が敏感になったと感じる女性がとても多くなっています。
また冷暖房などで室内が一年中乾燥した環境、仕事などのストレスによるホルモンバランスの崩れ、食生活、季節の変わり目の温度や湿度の変化などに対応できないなど、角質層のバリヤ機能が壊れて肌荒れや敏感な不安定肌になったり、極度に乾燥して乾燥性敏感肌になる人が増えています。
昨日までなんでもなかった化粧品が急にピリピリ、チクチクと刺激を感じたり、肌に合わなくなったら普通に言われている敏感肌と疑ってたほうがよいかもしれません。

敏感肌とはどんな肌状態なのかポイントをまとめてみました。

 

  ●化粧品をつけたら急にくかゆくなる
●化粧品をつけたら肌がヒリヒリする
●顔に突然赤みを帯びる
●化粧品をつけてもカサカサする
 
▲敏感肌ってどんな肌?のTOPへ

以上は、肌をまもるバリア機能が低下したために、いつもなら感じないわずかな刺激にも敏感に反応してあいまう一次刺激です。
美しい肌のために、洗いすぎて乾燥させたり、刺激のある化粧品を使い続けて皮膚表面を傷つけたり、多種類の化粧品の使いすぎでかえって新陳代謝を妨げ、角質層をボロボロに壊してしまい、刺激が肌の深い真皮にまで届いているからです。
こんな時は今まで使っていた化粧品では、しみたり赤くなったりして、正しいお手入をしても、肌の状態は安定しませんしむしろ悪化させて取り返しのつかないことになってしまいます。
思い切って今お使いの化粧品を止めることです。  

    敏感肌に使える化粧品は本当にあるの?
  バリヤ機能が壊れて敏感になっている肌にも使える化粧品の条件。
1) 無香料・無着色
2) 表示指定成分無添加
3) アルコール(エタノール)無添加
4) 鉱物油(石油を精製したもので、ミネラルオイルとも呼ばれている)無添加
5) 紫外線吸収剤未使用
6) 界面活性剤未使用
7) 防腐剤無添加
低刺激で、肌の内部に浸透しないで角質層のバリヤ機能をしっかりさせる化粧品です。
化粧品で改善されなかったら皮膚専門医の診療を受けてください。
 
▲敏感肌ってどんな肌?のTOPへ

   敏感肌にならないために!
  こんな人は敏感肌の予備軍ですご用心、 お手入れ方法や化粧品を見直してください!
・サッパリ感が好きで肌が「キュッキュッ」となるまで洗顔する
・乾燥するのに固形石けんにこだわっている
・今使っている化粧品が何となく合わないで乾燥感がある
・アウトドアが好きで一年中日焼けしている
・夏でも冬でもエアコンのある部屋にいるのでいつも乾燥している
・日焼けのアフターケアをしないで乾燥させたままにしている
・ストレスや不規則な生活になりがちで肌荒れしている
・花粉症を持っている

敏感肌改善に良いと言われている食材です (バランスよく食べるようにすると良いようです)
アミノ酸 ・・・・・・・・・・・・納豆 鶏ささみ 卵 牛乳
亜鉛・・・・・・・・・・・・・・・カキ ホタテ 牛肩ロース 豚レバー
ビタミン・・・・・・・・・・・・・イチゴ キウイ ブロッコリー 赤ピーマン
コンドロイチン硫酸 ・・・マグロ イワシ 鶏 豚 タコ イカ
 
 

スキンケアの3ステップ一番大切なのは洗顔枕カバーは替えてますか パフ、スポンジは消耗品
肌タイプの見分け方 化粧品選びの注意点 敏感肌ってどんな肌?

▲敏感肌ってどんな肌?のTOPへ
ご相談コーナーショップのご案内ピアベルピア化粧品オールアイテム
ご注文方法個人情報の保護特定商取引の表示TOP
 
Copyright 2005 Cosmed Inc. All rights reserved.