ビタミンC誘導体・化粧品

ご相談コーナー ショップのご案内 ピアベルピア化粧品 オールアイテム ご注文方法 個人情報の保護 特定商取引法の表示

 皮脂分泌の過多で毛穴が気になる!

ずばり、原因は皮脂と古い角質やメイクの汚れやが落ちきっていないこと。
そのために皮脂腺がつまって毛穴が開いて見える。
皮脂と汚れが黒く酸化して毛穴に詰まり落ちにくいブラックヘッドにもなる。
過酸化した皮脂や汚れは、刺激物そのものなので肌状態も不安定になりがち。
ニキビ、大人のニキビもできやすくなおりにくい。

10代後半から20代、30代で皮脂の分泌が盛んな方に多いタイプです。

肌の古くななった角質や汚れをきれいに取り、皮脂の過剰な分泌をコントロールすれば毛穴の態度はずいぶんおとなしくなります。

     早い人では約2週間、普通は約1ヶ月くらいでうれしい違いを実感します

毛穴そのものは、皮膚の生まれ変わり(ターンオーバ)や皮脂分泌量とともに少しづつ変わっていくのと体質の問題もあるので時間かかる方もいます。

▲皮脂分泌の過多で毛穴が気になる!TOPへ

マリンパック
海のミネラル、ミロネクトンで毛穴の奥の汚れまで吸着して取る
お肌に負担をかけない。
洗い流すタイプの新しいパック

毛穴に入りこんだ汚れは、簡単には取れません。
マリンパックは、肌をやわらかくして毛穴を開かせ、ミロネクトンが毛穴の中の汚れに吸着して浮き上がらせます。
ブラックヘッドを始めとする毛穴の汚れ、古くなった角質が残ったクスミ、余分な皮脂、ニキビ跡など、普通の洗顔やクレンジングでは落とせない汚れを無理なくすっきり落とします。
海草エキス、ムコ多糖類、核酸、などで保湿、保護。
細胞を活性化する成分も配合しました。

肌が完全に見えないようにパック(厚塗り)します。パックが乾かない内に4〜5分たったら洗い流してください。
ちょっとピリッとした刺激を感じる方も、洗い流すので心配ありません。皮膚の負担が少ないので肌別を問わず使えます。
最初の1週間は毎日1回。次の週からは2〜3日に1回、夜の泡洗顔後にタオルドライしそのままパックして洗い流します。
マリンパックのあとは、もう一度泡洗顔をしてすぐに化粧水をいつもよりたっぷり目につけて保湿してください。
                  <ローションのつけ方>
120g(約2か月分) \5,250(税込価格) 【成分表】   
 
 ミロネクトン
   数百万年の長い時間をかけて海底に沈殿、堆積し微生物の働きで分解された海洋動植物の海泥。
   肌の新陳代謝を促進するミネラル分を多量に含んだ無機質で、皮脂などの汚れに優れた吸着力をも    っている。
     (ミネラル分   カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウム・リン・鉄・珪酸アルミニウム)

 
幸子から
一言
マリンパックは、ドローとしてて溶けた粘土みたいな感じ。
色も濃いグリーンで、なるほど海泥なのねと納得。
洗い流した後は、肌がすべすべつるつる。
ほんと、パックしたあと鏡で見たらお肌が明るくなったのがその場ではっきりわかる。
洗い流すパックはあまりないのでめずらしいけど、びっくりの優れものです。
毎日エステでも通わないかぎり毛穴の汚れはふつうはなかなか落ちません。
お客様のブラックヘッドが1〜2週間でとれていくのを見ると私までうれしくなっちゃいます。
もう一度、泡洗顔するのがめんどう言えばめんどうだけど、毎日パックするのは最初の1週間だけ。
あとは、週2〜3回で大丈夫・・・というかそれ以上毎日やるのは洗いすぎになるのでやめてね。
でも、中には頑固な毛穴をお持ちの方もいます。
そんな人は気になる部分だけを毎日パックするといいですよ。
 
▲皮脂分泌の過多で毛穴が気になる!TOPへ

ローションS
ビタミンC誘導体と12種類の植物エキスで皮脂分泌をコントロールする
皮脂やニキビ・大人のニキビが気になるデリケートになりがちな肌の方のマイローションです。

水溶性ビタミンC誘導体12数種類の植物エキスとで、消炎、抗菌、沈静、保湿、清浄などと活性酸素除去を目的とした、今までにないローションです。
皮脂と水分のバランスをとるためにオリゴ糖と細胞を活性化するアミノ酸を含んだ3種類の海草エキスが含まれています。
皮脂腺を引き締める働きのある安定型ビタミンC誘導体(L−アスコルビルMg)や皮脂分泌を抑える作用のあるビタミンB6も配合しました。
化粧水は保湿のためのもの。
皮脂分泌をコントロールしながら、もともと皮膚の中に含まれる保湿成分N.M.Fが水分を補給します。

アルカリ側に傾きがちで不安定になりがちな脂性肌のバランスを取る弱酸性のノンアルコール・無香料の化粧水です。
乾燥肌や普通(混合)肌の方にもサッパリした使いごこちで、皮脂が気になるTゾーンにお使いいただけます。

化粧水はつけ方でまったく違ってきます。肌にただつけるだけでは保湿効果が出てきません。
                   <ローションのつけ方>
80ml(約1ヶ月で使い切る量) \4,095(税込価格) 【成分表】 数量:
 
 ローションSに含まれる植物抽出エキス

  黒砂糖エキス
  モモ葉エキス
  ビワ葉エキス
  オウゴンエキス
  オランダカラシエキス
  サボンソウエキス
  セージエキス
  セイヨウキズタエキス
  レモンエキス
  ゴボウエキス
  ウコンエキス
  オタネニンジン


   <保湿、メラニン生成抑制>
   <消炎、収斂、抗菌>
   <抗炎、抗菌、収斂>
   <抗炎、抗アレルギー、抗菌、老化予防、メラニン抑制>
   <血流促進、老化防止>
   <毛穴の汚れ除去、清浄>
   <抗菌、抗炎、収斂、血行促進>
   <洗浄、抗炎>
   <収斂、皮脂分泌の調節>
   <保湿、血行促進、排膿作用>
   <抗アレルギー、活性酸素除去>
   <代謝促進、血行促進>

 植物抽出エキスは精製度の高い、農薬やその他の汚染の心配のないものを使っています。

 
幸子から
一言
お店に入ってきて、最初の一言が「私のローション」
娘のような年頃のお客様からそういわれるとなんかかわいくて。
私も思わずにこにこ。
少し目立っていたニキビもほとんどなくなっていて明るい笑顔。
若いっていいなあって素直に思いました。
私もそうだったけれど30代くらいまでは化粧くずれが気になります。
とくに10代後半から20代はニキビもできやすいし、困りました。
乾燥はしてても油っぽいって方も意外と多いんですよね。
乾燥肌向けの化粧水はたくさんあるけど、皮脂対策はあまりない。
さっぱりタイプの化粧水はほとんどエタノールたっぷりのものばかり。
いいものがなくて困っている方には、ほんとに私のローションです。
ローションSは無香料なので、植物エキスの甘いにおいがします。
でも、つけたら全然におわないので大丈夫です。
 


「油取り紙はクセモノ」

 皮脂の分泌が多めの方は、どうしても化粧崩れがしやすくメイクも浮いた感じになりがちです。
 油取り紙が手放せない。
 でもちょっとまって。
 実はこの油取り紙はクセモノです。
 たしかに、見た目は脂が取れた感じはします。
 実は肌の上に脂を広げているんです。
 一部の油取り紙をのぞいては、うすく硬いので吸湿性も吸脂性も弱い。
 メイクを崩しにくい利点はあってもお肌にはあまり良くありません。
 とくに、ニキビができている肌には刺激になってしまいます。
 一番の油取り紙は、良質のやわらかいティッシュ。
 (街角で配られているティッシュではありませんよ)
 値段も安いし、これに優るものはありません。
 テイッシュは肌を軽く押さえるようにして使います。
 メイクの崩れはこまめに直すこと。
 オイリー肌やコンビネーション肌で皮脂が気になる人はティッシュを使ってください。
 Tゾーンは皮脂の分泌が盛んなところです。
 皮脂の分泌を完全に抑えてしまえば、さらさらお肌を通りこしてかさかさお肌になってしまいます。
 多少のメイクの崩れは、肌が健康な証拠です。


▲皮脂分泌の過多で毛穴が気になる!TOPへ
ご相談コーナーショップのご案内ピアベルピア化粧品オールアイテム
ご注文方法個人情報の保護特定商取引の表示TOP

Copyright 2005 Cosmed Inc. All rights reserved.