ビタミンC誘導体・化粧品

ご相談コーナー ショップのご案内 ピアベルピア化粧品 オールアイテム ご注文方法 個人情報の保護 特定商取引法の表示

  ピアベルピア化粧品について
 私が化粧品に始めてかかわったのは、30数年前のデパートの化粧品売り場でした。はなやかな展開をしているフランスの化粧品会社での販売を出発点に、外資系医薬品企業の化粧品部門、ヘアー・ケア製品のメーカー、ドクターズブランドの化粧品などで販売店開拓や商品開発またドクターとの共同研究部門などを経験してきました。

 福岡で外資のファマシーブランド系化粧品会社の責任者をしていたときのことです。よくある話ですが会社の経営権が変わり何かとごたごたしていました。そんなときにピアベルピア化粧品の高橋八重子会長に会いました。その真摯な姿勢にうたれ感銘したときはすでに会長と歩みをともにしていました。

 高橋会長が自分の信念と体験をもとに提唱してきた「洗い続ける素肌美容法」の科学的な根拠の検証を、国立大学・私立大学の医学部皮膚科での共同研究することになり、その担当をしたのです。
 つねに、「使う人の立場に立つ」からつくられ改良され続けてきた化粧品は、最新の皮膚生理学にも驚くほどの高い評価をうけるものでした。数ある化粧品の中でも、知る人ぞ知る固定の愛用者が多い名品、ピアベルピア化粧品の評価は私の中でその後も変わることなく続いています。

 今でも、ピアベルピアは高橋会長の「常に使う方の立場に立つ」の原点をまもり、会長自身と研究開発、製造にかかわる全員が納得しなければ製品化しない方針を続けています。
 目先を変えた新製品を出すのではなく、愛用者の声を聞き、製品を改良しつづける。
 どうしても過大に走りがちな宣伝広告は一切せず、お客様の口コミのみで愛用者を広げる。
今の時代に、企業として事業の発展を考えると困難な方針も一貫として変わっていません。高橋会長自身も「洗い続ける素肌美容法」の普及に全国を飛び歩いています。

個人的な体験だけではなく数ある化粧品の中からピアベルピア化粧品を自信を持ってお勧めできる理由のいくつを並べてみますと・・・

 
 ピアベルピア化粧品をおすすめする理由は
 

* 20余年の歴史があり続けてお使いいただいているお客様が10余万人いる
* 洗うことが素肌の美しさの原点であることを当初から一貫して主張している
* 自社工場で製造している・・・(ISO 9002 取得)
* 常に新しい製品を供給するため少量づつ製造している
* 厳選された原料を再度、自社でテストしている
* 鉱物油を使用していない(ミネラルオイルフリー)
* コメドになりにくい脂分を使っている(ノンコメドジェニック)
* 香料は洗い流す洗顔料の一部に使用しその他は全て無香料(洗顔料は洗い流すので香料がお肌に残らない)
* アルコールを使用していない(ノンアルコール)
* 日焼け予防は散乱剤を使用、刺激の強い吸収剤は使用していない
* 皮膚科学会に参加し最新情報を基に常に安全性のチェックをしている
* 皮膚科医の協力を得て、研究開発、製品改良をしている

 
まだまだ理由はあるのですが製造管理、品質管理のレベルが非常に高く信頼が置けることももう一つ加えるべき根拠です。
「鉱物油を使わない」「洗浄剤以外は香料を使わない」「アルコールは使わない」「大量生産しない」これは化粧品をつくる面から考えると製造コストが高くなり割に合わないことなので大手メーカーではこのような手のかかる製品はわずかに作っているだけです。ピアベルピア化粧品はコストや製造面での有利さよりも、使う人のお肌の安全面を第一に製造・品質管理が徹底されているので、安心と自信を持って皆様にお薦めできるのです。
Copyright 2002 Cosmed Inc. All rights reserved.

▲ピアベルピア化粧品のTOPへ
ご相談コーナーショップのご案内ピアベルピア化粧品オールアイテム
ご注文方法個人情報の保護特定商取引の表示TOP

Copyright 2005 Cosmed Inc. All rights reserved.